カート
ユーザー
絞り込む
カテゴリー
グループ
コンテンツ
日常茶飯器 煎じポット
焙じ茶や健康茶を美味しく作り保存する。
日常茶飯器 煎じポット
8,800円(税込)
88 ポイント還元
購入数

PTF021SW
日常茶飯器 煎じポット
8,800円(税込)
88 ポイント還元
日常茶飯器のブランドコンセプト
日々、なにげに繰り返す暮らしの中の「食」をもっと愛でることができたら、それはとても幸せなこと。
毎日使うものだから、理屈っぽくならない道具や器で、ごく自然に、手に取って使える「使い勝手の良いもの」を「日常茶飯器」として伝えます。

焙じ茶や健康茶を美味しく作り保存する。
煎じポットは電子レンジで簡単にお茶を煎じることが出来る道具です。焙じ茶や健康茶をお茶パックに移し入れ、水と一緒に煎じポットへ。電子レンジで加熱すれば、簡単に美味しい煎じ茶が楽しめます。

歴史ある萬古焼。
萬古焼・紫泥の急須には約300年の歴史があります。日本の暮らしの中に根づく道具として、国内外で⻑く愛されてきました。紫泥の急須には、土に鉄分が多く含まれていて、鉄分がお茶に含まれるタンニンなどの「渋み・苦み」と反応しお茶をまろやかにし「旨さ・甘さ」を引き出します。

機能性を追求したカタチ。
持ちやすいハンドル、注ぎやすく尻漏れしにくい注ぎ口、安定感のある形など、機能性も追求。
コーヒードリッパーをのせることも出来るので、コーヒーサーバーとしての使い方も。

色々なお茶に。水出しでも
ほうじ茶をはじめ、杜仲茶・ごぼう茶・ルイボスティーなどの健康茶を煎じる(煮出す)ことが出来る上に、たっぷり約1Lの容量を電子レンジで煎じ、冷まして冷蔵庫にそのまま保存できます。また、水出しポットとしてもお使いいただけますので、一年を通して毎日使えるポットです。市販の茶こしも利用でき、お湯を注ぎ入れて通常のポットとしてもお使いいただけます。

焙じ皿、煎じポットと一緒に。
ドリップ急須を使ってドリップしたコーヒーを煎じポットに落としてコーヒーサーバーとして使えます。焙じ皿で作ったほうじ茶を、出来立ての香り高いまま電子レンジで煮出せます。統一された紫泥の風合いが、統一感をもたらします。シンプルなデザインなのでいろいろな食器との相性も○。漆塗りのお盆にもマッチします。

商品詳細
・サイズ:130×215×125mm
・容量:満水容量:1.1L(適正容量1L)
・素材:せっ器、つまみ=ウォールナット(オイル仕上)
・製造国:日本
※電子レンジ対応(蓋はレンジに入れないで下さい。)

この商品を購入する