カート
ユーザー
絞り込む
カテゴリー
グループ
コンテンツ
日常茶飯器 ドリップ急須
「急須で簡単に、誰でも!美味しく!珈琲をドリップできる」道具。
日常茶飯器 ドリップ急須
6,600円(税込)
66 ポイント還元
購入数

PTF019SW
日常茶飯器 ドリップ急須
6,600円(税込)
66 ポイント還元
日常茶飯器のブランドコンセプト
日々、なにげに繰り返す暮らしの中の「食」をもっと愛でることができたら、それはとても幸せなこと。
毎日使うものだから、理屈っぽくならない道具や器で、ごく自然に、手に取って使える「使い勝手の良いもの」を「日常茶飯器」として伝えます。

「急須で簡単に、誰でも!美味しく!珈琲をドリップできる」道具。
珈琲をドリップする器具は、ステンレスなど金属素材や陶磁器が主流です。萬古焼・紫泥(陶土)のドリップ急須は土の手触りも優しく、金属臭や冷たさも感じずに気持ちよくドリップできる急須です。

歴史ある萬古焼。
萬古焼・紫泥の急須には約300年の歴史があります。日本の暮らしの中に根づく道具として、国内外で⻑く愛されてきました。紫泥の急須には、土に鉄分が多く含まれていて、鉄分がお茶に含まれるタンニンなどの「渋み・苦み」と反応しお茶をまろやかにし「旨さ・甘さ」を引き出します。

ゆったりとした毎日に。
ドリップ急須は、萬古焼急須の特徴を生かして、今の暮らしに馴染む急須として生まれました。「珈琲」が美味しく淹れられ、本来の急須の役割である美味しい「お茶」が飲める。今の暮らしに寄り添える道具として、珈琲でも日本茶でも、毎日のお茶の時間が心地よく、心豊かにゆったりと過ごして欲しいと願って誕生しました。

コーヒーにもお茶にも。
プロがこだわる「珈琲ドリップ」の要素を急須に取り入れ、注ぐ量の調整が容易で、お湯がまっすぐに下に落ち、思い通りの量を狙ったところに落とせます。三角の湯口はひとつひとつ手加工で仕上げる職人技。尻もれしにくく、スッとお湯が切れるので、急須としても優秀な性能。市販の茶こしも装着可能。ハンドルは手首に負担がかからない角度で取り付けられており、気持ちよく注ぐことが出来ます。

商品詳細
・サイズ:130×160×110mm
・容量:満水400ml(適正350ml)
・素材:せっ器、つまみ=ウォールナット(オイル仕上)
・製造国:日本
※電子レンジ対応(蓋はレンジに入れないで下さい。)

この商品を購入する