カート
ユーザー
絞り込む
カテゴリー
グループ
コンテンツ
tetu 鉄瓶
長い時間活躍する南部鉄器の鉄瓶(IH対応)
tetu 鉄瓶
38,500円(税込)
385 ポイント還元
購入数

PTF638TE
tetu 鉄瓶
38,500円(税込)
385 ポイント還元
長い時間活躍する南部鉄器の鉄瓶(IH対応)
鉄の比重は7.3で水の約7倍。とても重い素材です。
この重さを活かし、私たちの身の回りの道具をより機能的、実用的かつシンプルなデザインで作られたものが「tetu」シリーズです。
南部鉄は砂型で作るために表面にでる砂目の表情が「鉄」の堅い印象を和らげてくれます。
そんな独特なテクスチャーが手に馴染み、身近な生活道具として長い時間活躍します。
■湯切れが良い
湯口の先端を工夫することで、鉄瓶の肝心な機能である湯切れが抜群です。
■コンパクトに収納
ツル(持ち手)が倒せてコンパクトに納まり、収納に便利です。
■熱を受ける形
スカート状の底広の形状が、熱をしっかりと受け止め、湯を早く沸かします。
■便利な木のつまみ
蓋の木製つまみは熱さを防ぎ、鉄瓶の縁に蓋が掛かり水気を乾かし錆びにくくします。

南部鉄器
岩手県で古くから製造されている鉄鋳物が南部鉄器です。近年では伝統的な手法を継承して作られる鉄瓶や茶道具などが注目され、新たな手法で実用的な調理器具もつくられています。鉄瓶の内側に酸化皮膜を形成して錆から守る「金気止め」の手法は、南部鉄器が起源です。

鉄瓶について
鉄瓶内部はある程度の錆を防止する為、高温で焼入れをしております。このため、内部に酸化皮膜がついておりますが、皮膜がはがれていても問題ございませんので、そのままご使用ください。ご使用いただいているうちに内部が赤くなったり斑点が出てきますが、これは鉄瓶特有の現象で、錆びましてもお湯に金気味が無い場合にはご使用に差し支えありません。どうしても錆が気になる場合にはお茶がらをお茶パックに入れて煮立ててください。その他、詳しくは取扱い説明書をご覧ください。

使いこなしのコツ
お湯を沸かしてたら、すぐにポットや急須など別の入れ物にお湯を移してください。鉄瓶が熱を持った状態で、蓋を開け、縁に引っ掛けておくと、内部の水分が予熱で蒸発します。冷めたら蓋をしてください。
また、鉄瓶の内部は触らない(洗わない)でください。錆びの原因となります。使い込むほどに内部の白い粉上の「湯あか」と呼ばれるものがついてきます。これは錆防止に役立ちます。「育てる」道具として、じっくりと鉄瓶とお付き合いください。

商品詳細
・サイズ:203×165×150mm
・重量:約2kg
・容量:約1リットル
・素材:鋳鉄、チーク材
・製造国:日本

■IH対応
この商品を購入する